ニュース

引込盤から充電器までを一体化 工事費用を削減!
「wayEV(ウェイブ)」に新ラインナップ発売
過去の情報を見る


2022年4月7日

当社は、スマートEVチャージシステム「wayEV(ウェイブ)」から充電制御機能と連携できる充電器の新ラインナップ2022428日(金)に発売します。

▼背景
 2021年10月にスマートEVチャージシステム「wayEV」を発売しました。従来の「wayEV」は、システムのみの販売で充電器を別途購入する必要がありました。また、引込盤からの各充電器へ引き込み工事が必要なため、工事費用も課題となっていました。
 
 それらの課題を解決するため、様々な設置環境に対応した自社製の充電制御機能付きMode3充電器をラインナップしました。限られたスペースでも設置可能な充電器シングルモデル1基)と引込盤・充電制御機能・充電器(3)を一体化し施工費用を削減できるトリプルモデルの2モデルを追加しました。

 また、従来から選択可能であったデマンド制御や時間帯別制御に加え、先行優先充電や均等割振充電など、充電シーンに合わせた充電制御モードの設定も可能となりました。「wayEV」はマンションや、アパート、事業所、商業施設などあらゆる場面において充電器の導入促進と最適な充電制御を実現し、EVの普及促進とカーボンニュートラルの実現に貢献します。

▼製品概要
製品名:wayEV シングルモデル及びトリプルモデル
価格;オープン価格
販売目標;515台(2023年3月まで)

▼製品名の由来
wayEV=way(道)+EVの由来
道々にあるEVチャージャーを意味しています。

 

▼詳細につきましては、ウェブサイトをご覧ください。
https://www.kawamura.co.jp/products/wayEV/
※こちらは4月8日(金)に新ラインナップの情報が追加されます。

 

 また、4月8日(金)・9日(土)に開催される「第48回ジャンボびっくり見本市 大阪会場」にて「wayEV」シングルモデル及びトリプルモデルを初展示いたします。ぜひ会場でご覧ください。

<展示会概要>
「第48回 ジャンボびっくり見本市 大阪会場」
会場:インテックス大阪 3・4・5号館
ウェブサイト:https://www.jumbo-fair.jp/


<展示ブース>
3号館 河村電器産業 特設ブース
(小間番号:400


展示会マップ

 





PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。上のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。