ニュース

施工時間の削減でコストも削減 新型ネットワークラック「ITN」発売
過去の情報を見る


2014年09月24日

平素は、カワムラ製品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型ネットワークラック「ITN」を9月25日に発売することをお知らせいたします。

当社が販売する19インチラックには、サーバー搭載型とネットワーク機器搭載型があります。光ファイバーケーブルや通信ケーブル(UTP)、電源ケーブルなどの配線が集中するネットワーク機器搭載型においては、配線のしやすいラックの構造が求められてきました。このたび発売する新型ネットワークラックは、こうした配線などの施工がしやすい独自の構造を取り入れ、施工工数(=施工時間)の削減を目的に開発されました。施工時間の削減により施工コストも削減することができ、19インチラックの導入におけるトータルのコストダウンに貢献します。

新型ネットワークラック「ITN」

製品の特長

① 剛性(強度)はそのままに、従来比20%の軽量化を実現!
⇒【搬入や設置作業の負荷を軽減】
② ケーブルをストレートに入出線できる新型フレーム構造を採用!
⇒【施工の負荷を軽減】
③ 本体内部のフレームには至る所に結束バンドを固定するための穴を用意!
⇒【ケーブルを好きなところでまとめることができ、施工のしやすさが向上】
④ 施工性にすぐれた「イージーケーブルホルダー(オプション)」も同時発売!
⇒【ネジ留めなしでケーブルをまとめることができ、施工時間を削減】
 
※上記製品画像は下記URLよりダウンロード頂けます。
製品画像1
製品画像2

本件に関するお問い合わせ先

広報室:田中・牧 
〒489-8611 
愛知県瀬戸市暁町3番86
TEL:0561-86-8190
FAX:0561-86-8105
E-mail:min-tanaka@kawamura.co.jp





PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。上のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。