河村電器産業の取り組み

デンキノアンゼンラボを開催
過去の情報を見る


8月2日、親子社会見学「デンキノアンゼンラボ」を開催しました。

今回で4回目となるこの「デンキノアンゼンラボ」は、瀬戸キャリア教育推進協議会との共同開催で、愛知県・瀬戸市に住む小学生と保護者の皆様を招待し、電気の仕組みを学ぶイベントです。

働くことへの興味や地元企業への関心、防災に対する意識の向上を目的に、工場見学やモノづくり体験など1023名にご参加いただきました。

今後も継続的に開催し、将来にわたって瀬戸市に住み、働きたいと思ってもらえるような取り組みにしていければと思います。