河村電器産業の取り組み

社内報アワード2018でシルバー賞を受賞
過去の情報を見る


河村電器産業が社員とそのご家族の方々に向けて発行している社内報『RIVA VIVA』が、社内報アワード2018で表彰されました。

社内報アワードは、優秀な社内報企画を表彰する全国規模の企画コンクールです。2002年に始まり17回目を迎える今回は、191社から520企画の応募がありました。

弊社は2年前の2016年に「連載・常設部門」でゴールド賞・第1位を頂き、また、翌年の2017年には「表紙部門」でブロンズ賞を受賞しております。

そして今回、社内報アワード2018の連載・常設部門(応募数118企画)において、シルバー賞・第2位を受賞することができました。

その表彰式が2018年10月18日に東京・霞ヶ関のイイノホールで開催され、全国から受賞企業が集まりました。

受賞したのは「カワムラの働き方」という連載企画で、働き方改革に関する会社の実態や社員の本音などを包み隠さず取材した点が評価されました。

社内報の制作は、企画から執筆、撮影まですべて社内でおこなっているため、その努力が認められて大変光栄に思っております。

社内報をとおして会社をもっと好きになってもらえるよう、今後も制作を頑張ってまいります。