河村電器産業の取り組み

宅配ロッカー実証実験
過去の情報を見る


家に帰ると、ポストに「不在票」が入っていることはありませんか?

そんな「家でなかなか宅配便を受け取れない」という人が増えていることから、カワムラではオフィスや工場に設置できる「宅配ロッカー」を開発中です!

2018年6月から宅配ロッカーのテスト運用がカワムラの本社地区でスタートしました。

本社に勤務する約500名の社員は、自分の荷物を宅配ロッカーで受け取ることができます。

会社の新しい「福利厚生」のカタチとして、この事業所向けの宅配ロッカーが増えていくといいですね!