データセンター向け 空調システム AIR-Next

増え続ける空調設備の消費電力はデータセンターが抱える深刻な環境問題へと発展している。
排熱回収のロス 冷却循環のロス
グリーンITへの取組が急務!
AIR-Nextの排熱回収・冷却循環のイメージ
無駄な空調電力をカット!外気活用で空調電力を大幅削減!
Next1 年間を通じた外気活用で40~45%省エネ(従来PAC比) ←クリック!
Next2 効率的な熱の流れを排熱ダクト内で作り出します。 ←クリック!
冷却効率比較
グラフ:空調機のエネルギー消費量比較、データセンター全体の電力量から見たAIR-NEXTの省エネ効果
各設備のメリット比較(従来設備・キャッピング・AIR Next)

エアーネクストシステム例

◆トータルシステムプラン例

トータルシステムプラン例のイメージ

システム構成 品番 ラックの詳細
ラック×10台(5台×2列)
+外気空調システム
AIRNX10-ND1020W ラック品番:ND42-1020W-□
外形寸法:(H)2000 (W)700 (D)1000
パネル取付有効スペース:42U
ラック×20台(10台×2列)
+外気空調システム
AIRNX20-ND1020W ラック品番:ND42-1020W-□
外形寸法:(H)2000 (W)700 (D)1000
パネル取付有効スペース:42U

◆上部ダクトプラン例

上部ダクトプラン例のイメージ

システム構成 品番 備 考
上部ダクト+エアーカーテン
〔ラック×10台(5台×2列)〕
AIRDT-52□□□□ ※適応ラックの詳細は別途お問い合せください。
※空調機のタイプによっては上部ダクトが装着できない場合もあります。
上部ダクト+エアーカーテン
〔ラック×20台(10台×2列)〕
AIRDT-102□□□□




PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。上のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。