トップページ電気の火災を防ぐ新常識
電気の火災を防ぐ新常識

お届けしたいのは、
電気火災のない、安心な暮らし。

「電気が要因で、火災が起こる」。
イメージしにくいかもしれませんが、これを ”電気火災” と言います。

例えばショートや漏電。
今は配電機器の普及によりその被害は少なくなってきています。
しかし、今深刻になっているのが、
大地震後に停電から電気が復旧した際の”通電火災”や、
ホコリと湿気が要因で起こる”トラッキング火災”による被害です。

河村電器産業は配電機器メーカーとして、
みなさまのより安全な暮らしを提供したいと思っています。
だからこそ、新しい技術を追い求め続けてきました。

これからの「新常識」となる機器をご覧ください。

今までの配電機器では守りきれない領域
大地震における出火原因イメージ トラッキング火災のイメージ

■大地震における出火原因

阪神淡路大震災・東日本大震災における火災原因グラフ

■トラッキング火災の現状

差込プラグとコンセントの出火原因グラフ

お問い合わせ先:河村電器産業株式会社 マーケティング統括部 TEL(03-5759-0643) MAIL(info-ptc@kawamura.co.jp)