新製品情報


プレトラックコンセント


プレトラックコンセント


「トラッキング検出回路」が微小な放電電流を検知。
電気を遮断し、アラームでお知らせして
トラッキング現象を未然に防ぎます。


ご存知ですか?

知らないうちにコンセントから出火すること。

 

ずっと差し込んだままのコンセントとプラグ。
そのスキマにホコリが溜まり、湿気が付着。微小な放電を繰り返して

発熱・発火する現象を「トラッキング現象」と言います。
また、それが要因で起こる火災を
「トラッキング火災」と呼びます。

在宅、留守、昼夜に関わらず、知らないうちに火災が起こるのです。

差込みプラグとコンセントの出火原因

東京消防庁「火災の実態」を基に
過去10 年間(平成17年~ 26年)を当社にて集計

 

■トラッキング火災のメカニズム
① コンセントに差し込んだプラグにホコリが溜まる。   ② ホコリに湿気が付着する。   ③ 差し込みプラグの刃の
間に微小な放電が発生。
  ④ 放置すると差し込み
プラグより発火に至る。
 

トラッキング火災の

解説動画はこちら

 
 
 
 

 

■ 発生しやすい箇所

□ 大型家具・大型家電の後方など、目の届きにくい箇所
□ テレビやパソコン周辺など、長時間コンセントを

  差したままの箇所

□ キッチンや洗面所など湿気の多い箇所
□ 観賞用水槽の付近や、ペットに尿をかけられる

 恐れのある箇所

 

 

 

 

冷蔵庫
洗濯機
トイレ
エアコン
テレビ

 


 

■ プレトラックコンセントとは
微小な放電電流を検知!トラッキング現象を確実に防止します。

■ トラッキング現象の検出メカニズム

 

トラッキング現象は、差し込みプラグ間の微小な放電により

“電荷を含んだGAS” が発生します。トラッキング検出回路が、そのGAS を検出孔を通じて検知。トラッキング現象の初期段階で、電気を自動的に遮断します。

 

■ タイプバリエーション

 

基本タイプ
リビングエアコン用
多回路 2 列用
多回路 3 列用

 

製品仕様


※ご覧頂くためには、「Acrobat Reader(adobe社)」が必要です。
 Adobe社のホームページからダウンロード(無償)し、コンピュータにインストールしてご覧下さい。