会社情報


歴 史

河村電器産業株式会社の歴史(第1期)

1919.8.1 河村鈴吉の個人経営による河村製陶所として創業  
1929.11.28

合資会社河村商店設立

カットアウトスイッチ、カウンターウエイトなどの屋内配線器具の製造を開始

製品画像
1941.4.30 合資会社河村電機製作所に商号変更
1945.9 終戦と同時に製造部門を再開し「復興は先ず電気より」のスローガンを掲げ、本格的に電気配線器具の製造・販売を開始
1946.2.1 河村産業合資会社に商号変更。代表社員に河村鈴吉就任

河村電器産業株式会社の歴史(第2期)

1956.6.4 河村産業合資会社の代表社員に河村幸就任 長根工場
1960 業界に先駆けてホーム分電盤を開発・販売 製品画像
1961.5 カバースイッチの増産体制確立
1962.3

長根工場(現暁第三工場)操業

分電盤、制御盤の大量生産開始。本格的な分電盤メーカーとしての基礎を確立

1967.3.21 会社組織を株式会社に改め河村電器産業株式会社となり、代表取締役社長に 河村幸就任
1968.8

長根工場(現暁第三工場)に射出成形機を導入し本格的な樹脂生産を開始

安全ブレーカの本格的量産開始

1968.9 マークスイッチ、ミニスイッチ、ミニカットの「3Mシリーズ」の生産開始配線用遮断器「CB-15A及び20A」の2機種が電気用品の型式に認可される 製品画像
1969.8

旭工場(現暁第一工場)操業、キュービクルの本格生産開始

1970.10 漏電ブレーカの型式認定を受ける
1973.6 本地工場操業 本地工場
1973.6 札幌工場操業 札幌工場
1973.7 九州工場(現工場)操業
1982.4 長根工場(現暁第三工場)、漏電しゃ断器JIS表示許可工場となる
1984.11.8 長根工場(現暁第三工場)、名古屋通商産業局長賞受賞
1986.5.22 河村電器販売株式会社を設立
1988.6 標準分電盤「コンポ盤」シリーズ発売
1989.3 つくば工場操業(現在生産品目:ラック、情報通信機器) つくば工場

河村電器産業株式会社の歴史(第3期)

1991.5.20 代表取締役社長に河村幸俊就任
1991 JIS協約形ブレーカ発売 製品画像
1992.1 暁第一工場、暁第三工場操業
暁第一工場 暁第三工場
1992.11 本社・研究開発棟竣工
1995 ラックシリーズ発売 製品画像
1995.5.24 株式会社テクノバンを設立
1996 MCB「Sパワーブレーカ」発売 フタ付ホーム分電盤発売
1996.1 河村物流サービス株式会社を設立
1996.8 長根工場(ブレーカ)がISO9002の認証(審査登録)を取得
1996.11 上海捷有電子有限公司を設立
1997.11 暁第一工場(ホーム分電盤)がISO9001の認証(審査登録)を取得
1998.12 全工場に拡大し、河村電器産業としてISO9001の認証(審査登録)を取得
1999.12 暁サイトがISO14001の認証(審査登録)を取得
2000.10.14 上海河村電器有限公司を設立
2000 ブレーカ、ホーム分電盤、標準分電盤、キュービクルのスマートシリーズを発売 製品画像
2000.12.27 株式会社キッズウェイを設立
2001.1.15 河村電器商事株式会社を設立
2001.12 水俣工場がISO14001の認証(審査登録)を取得
2002.3 つくば工場(ラック、情報通信機器)がISO9001の認証(審査登録)を取得
2002.8.16 河村電器国際貿易(上海)有限公司を設立
2002.10.30 ECOラック「2002グッドデザイン賞」受賞(商品デザイン部門)
2002.11 つくば工場がISO14001の認証(審査登録)を取得
2002.11.5 暁食堂「第1回健康で快適な給食施設等表彰」で農林水産大臣賞受賞 暁食堂
2002.12.5 河村電子(上海)有限公司を設立
2004.4 カワムラ西日本株式会社を設立
2004.9.17 河村電子(上海)有限公司 開業式 河村電器(中国)有限公司
2004.9.27 平成16年度「ファミリー・フレンドリー企業」愛知労働局長賞を受賞
2004.10.1 「2004グッドデザイン賞」受賞
住宅用情報分電盤「ブロードバンドキャビネット」
デジタル電力量計「eモニター」
製品画像
2004.11.8 河村機電(上海)有限公司を設立
2005.3.26 河村電器(北京)有限公司を設立
2006.6.5 河村電子(上海)有限公司 第二期工事竣工
2006.6.23 プレトラックコンセント2006年電設工業展において
「労働安全衛生総合研究所理事長賞」を受賞
製品画像
2007.6.22 スマートロガー2007年電設工業展において「日本電設工業協会会長賞」を受賞 製品画像
2007.10.5 ワットメーターボックス MXV「2007 グッドデザイン賞」受賞
製品画像
2007.9.5 障害者雇用促進で厚生労働大臣表彰を受賞
2007.10.10 札幌工場 移転 札幌工場
2008.6.27 P-NEXシリーズ 2008電設工業展製品コンクールで受賞 製品画像
2008.11 札幌工場がISO14001の認証(審査登録)を取得
2009.7.3 ブレード・ブレーカ 2009電設工業展製品コンクールで「国土交通大臣賞」受賞 製品画像
2009.10.1 enステーション 2009年度グッドデザイン賞を受賞 製品画像
2010.6.11 eM-BREAKER 2010電設工業展製品コンクールで
「独立行政法人労働安全衛生総合研究所理事長賞」を受賞
製品画像
2011.3 Kawamura Electric Sales (Thailand) Co.,Ltd.を設立
2011.7.7 接触部加熱検知機能付ブレーカ
2011電設工業展製品コンクールで「経済産業大臣賞」を受賞
製品画像
2012.5 気仙沼大島観光協会にソーラーシステムLED照明を寄贈
2012.6 D-Remo-ConがJECA FAIR 2012 製品コンクールにおいて「らくらくコントロール賞」を受賞
2012.9 大規模太陽光発電(メガソーラー)事業開始
2012.11 東北支店新社屋完成
2012.11.26 名古屋地区拠点 移転
(中部支店、河村電器販売(株)、(株)キッズウェイ)
2013.2.19

河村図文設計(大連)有限公司 (設立:2012.11.16)

湖北省武漢市にて新事務所を開所

2013.2 水俣太陽光発電所竣工
2013.6 EcoEyeがJECA FAIR 2013 製品コンクールにおいて「国土交通大臣賞」を受賞

河村電器産業株式会社の歴史(第4期)

2014.1.23 代表取締役会長に河村幸俊就任、取締役社長に水野一隆就任  
2014.4 水俣工場 塗装・板金ライン新設
2014.6 太陽光発電用 直流遮断器がJECA FAIR 2014 製品コンクールにおいて「大阪市長賞」を受賞
2014.8 カワムラ物流センター竣工
2014.10 カワムラHEMS大学(名古屋)開催
2014.12 京都最古の禅寺 建仁寺にプレトラックコンセントを寄贈
2015.2 暁第一工場 板金棟 増設
2015.3 プレトラックコンセントが「消防防災製品等の推奨」を取得
2015.4 本地地区 ものづくり道場 竣工
2015.6 カワムラHEMS大学(札幌・仙台)開催
2015.10 暁第三工場が本地地区に移転
2016.4 暁第一工場から「暁工場」に名称変更
2016.4 本地工場から「本地第一工場」に名称変更
2016.4 暁第三工場から「本地第二工場」に名称変更
2016.5 自動式切替開閉器盤がJECA FAIR 2016 製品コンクールにおいて「日本電設工業協会奨励賞」を受賞
2016.9 タイの受配電機器製造会社 Thai Aichi Denkiを子会社化
2016.9 次世代配電EXPO 開催
2016.12 本地第一工場 F棟竣工